月本 千景の作品:つきのもと

漫画家・ 月本 千景の つきのもと

完結

SNSで創作マンガやエッセイマンガなどを発表しているマンガ家「月本千景」の初刊行本。
図書室の本棚に置かれていた交換ノートを通じて、見知らぬ相手と不思議な交流をしていく少女の恋の話が描かれる「遠距離こうかんノート」
見た目も性格も全く違うのに『ボクはキミだ』と言って少年のそばから離れない、人ならざる男の子が登場する「春は秋のカゲロウ」
息子を殺してしまった男が、息子を生き返らせるための代償に大きな罰を受け審判が下される物語「願いの境」
この読み切り3作品を1つに集約した珠玉の1品。

画像ファイルをここにドラッグ

または
ファイルを選択

春は秋のカゲロウ

favorite_border
2019/11/1
280

願いの境

2019/11/1
280
全3話